はまろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまろぐ

いろいろと書いてみる

忙しくて自由な時間を作れない人にはソーシャルアパートメントがオススメ!

ソーシャルアパートメント ライフハック

自分の自由な時間を作るのって大変ですよね~。社会人だと毎日遅くまで残業をして帰るとやる気でないし、一人暮らしをしてると洗濯や掃除とかに必要な時間もあるので更に自由な時間が無くなります、、、。そんな人には色々と無駄な時間を削減できるソーシャルアパートメントがオススメ!

 

ソーシャルアパートメントとは

f:id:hamalogchan:20160518230504j:plain

プライバシーが守られた完全個室のシェアハウスです。自分の部屋以外は共有スペースになっていて、居住者同士のコミュニケーションが楽しめます!

 

www.social-apartment.com

 

①掃除をしなくていい

ソーシャルアパートメントは、トイレやお風呂キッチンなどの共用部分の掃除をやってくれるので、掃除する時間を削減することができます!

洗濯もドラム式洗濯乾燥機があるので楽々!僕は実家で洗濯をしたことがないので、洗濯物を干したことがありませんw洗剤もジェル洗剤なので洗濯機にぶち込むだけの作業になります。(※物件によっては乾燥機付き洗濯機などの設備が異なるので要注意!)

 

 あと、キッチン洗剤・ハンドソープ・トイレットペーパーなどもの消耗品も管理費に含まれているので買い出しに行く時間や手間も削減できます。

 

②料理は誰かにやってもらう

料理を作るのって時間がかかるからけっこー大変。インスタントでも良いけど、健康に気を使うとまともな料理が食べたくなります。そんなときは誰かに作ってもらうましょう!アパート内の人と仲良くなる必要はありますが、材料費を折半して手間賃を少し握らせておけば作ってくれます!(僕も料理が上手くなりたいので、その条件だと引き受けます。作る側としてもコストを抑えられるし味の評価が聞けるっていうもの嬉しい)

 

③移動する時間を失くす

f:id:hamalogchan:20161023094907j:plain

自分の部屋で作業するのって全く進まないですよね。僕の部屋はソファーを置いたダラケルための部屋になってるので全く作業ができません。気が付くとテレビ見てボーっとしてるか、ベッドに行って寝てるか、、、w

カフェや図書館に行くとお金と移動時間がかかるし、周りがうるさくて集中出来ないことも考えると非効率的。

アパート内にはワーキングルームがあるので集中して作業に取り組めます!電源完備で、Wi-Fiもビュンビュン飛んでるのでパソコンを使った作業も出来ます。部屋にいるとダラダラしてしまいますが、場所を変えることで気持ちを切り替えてサクサク作業できるので、試験勉強・仕事・ブログとか作業を頑張りたいって人にはオススメです!カフェや図書館に行く時間や外出する準備時間も削減できますよー!

 

まとめ

時間は有限で1日24時間しかありません。無駄な時間を減らすために住む場所を選ぶのも大切ですよ!あとは残業と通勤時間を削減できれば僕は言うことありませんw

 

こんな記事も読まれてます

 

hamalog.hateblo.jp

hamalog.hateblo.jp

hamalog.hateblo.jp